*UFC126*

WECがUFCに吸収される形で新たに誕生したUFCバンタム級。

そして、日本人として最初にUFCバンタム級に参戦したのが山本“KID”徳郁選手。

結果は3‐0の判定負け。

日本のP4Pと言われている五味隆典選手、日本の中量級を牽引してきた宇野薫選手。

その他多くの日本人ファイターが世界(UFC)の壁を越えることができませんでした。



数少ない海外での試合でコンディションも万全とはいえなかったことでしょう。

しかし、どんな状況にあっても言い訳をしないKID選手。

修斗時代の獣のようなKID選手がUFCの頂に立つ姿を是非見てみたいです。



=K.O=



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

FOLLOW US ON
   

DAISY ONLINE STOREDAISY MESSENGER ONLINE STORE

categories

links

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM