*【開催案内】大名古屋自転車風俗展示会2014@名古屋テレビ塔*


普段名古屋市内を走り回っているといろんな街や場所を見る機会がありまして、人の流れや時間の流れを感じざるを得ない瞬間がとても多いのです。

閉店してもうかなり経った店が立ち並ぶ昔からの街道筋や、打って変わって新たな道路が整備されその両側に沢山の店が立ち並ぶ郊外。今にも崩れそうな空き家が多いところや新しい入居者を待つ真新しい家が建つ綺麗に区画整理されたところ。


と、まあこれは名古屋市でも周辺部の話で、名古屋の中心といえば今でもやっぱり栄です。


しかしその栄もリニア開通に伴う名古屋駅周辺の再開発に押されっぱなしらしく、これではまずいということで名古屋市も栄グランドビジョンという企画を打ち出しています。
今回そのなかでもシンボルとして扱われている久屋大通の再生社会実験の一環としてチャリンコ活用推進研究会によるエキシビジョン「大名古屋自転車風俗展示会」が催されます。

そのイベント中私たちデイジーメッセンジャーは自転車修理サービスのポップアップショップとして自転車修理スタンドを設置させていただくことになりました。

 
エキシビジョンは1週間ですが修理スタンドは久屋大通の再生社会実験の間じゅうやってます!修理のみならずメンテナンスや自転車小物・補給食の販売、ワークショップ的なものも企画しています。ぜひイベントも含め遊びに来てください。詳細は下記チャリ研理事長のブログより。
自転車を乗ること、作ること。自転車で遊ぶこと、表現すること。ライド、メンテナンス、ウェア、カスタムハンドビルド、マニュファクチュアー、写真、映像、音楽、アート。市民が参加することで成る自転車文化の場。

尾張の自転車文化が集うエキシビジョン「大名古屋自転車風俗展示会」

今回、名古屋のシンボルである名古屋テレビ塔を会場にし、久屋大通再生社会実験と連携して開催する運びとなりました。

概要を一般公開できる事となったので、まずは本ブログで案内いたします。後日、当NPO法人のWEBページであらためて案内いたします。

現在、本展示会への出展を企業、販売店、アーティストなどと調整を進めています。本事業に賛同され、出展を希望されましたら、下記連絡先まで一報下さい。企画書を送付いたします。
なお、一般市民が参加しやすい出展枠は後日、あらためて案内いたします。
■イベントの概要
タイトル:大名古屋自転車風俗展示会2014
主   催 : NPO法人 チャリンコ活用推進研究会
共   催 : 久屋大通再生社会実験実行委員会 名古屋テレビ塔、セントラルパーク蝓¬掌轍飴
協   力 : 名古屋テレビ塔株式会社
開催日時 : 平成26年11月17日(月)〜11月23日(日)
場   所 : 名古屋テレビ塔、久屋大通公園(愛知県名古屋市中区錦三丁目6-15先)
入場料金 : 入場無料


■イベントテーマ
自転車を乗ること、作ること。自転車で遊ぶこと
表現すること東海地区の自転車文化を発信する展示会企画


■イベントの狙い
・市民が主役のパブリックアート展による市民活動の活性化
・自転車がきっかけの地域コミュニティ活性化からの街づくり
・国内の自転車文化をリードする魅力ある都市をアピール
・アート、産業、競技、歴史など深い自転車文化の提唱
・久屋大通再生社会実験と連携した事業展開


■会場の概要
名古屋テレビ塔は名古屋市中区栄の久屋大通公園に立つ日本で最初に完成した集約電波塔(高さ180m)であり、テレビ塔を保有・運営する会社でもある。事業概要は観光事業に関する施設の利用運営、観光事業等に関するイベントの開催ならびに観光土産品等の販売。2011年7月にアナログ放送の電波塔としての役目を終えた後、名古屋市のシンボルとしての機能すべく、まちづくり事業を発足。栄地区グランドビジョンや久屋大通再生社会実験と共に、栄地区の魅力向上に務めている。


■主たるイベント内容
「国内の自転車文化発展を促す屋内展示企画」
会場:名古屋テレビ塔 3F展示エリア〜2Fイベントエリア
期間:11月17日(月)〜11月23日(日)
名古屋テレビ塔屋内での自転車風俗に関わる屋内展示企画。
常設展示の内容はアーティスト、大学生、専門学校生の作品展示、及び自転車ブランド、衣料ブランドの企画展示を誘致する。
また、期間中はアートによる生涯学習の投げかけや、広く一般の自転車愛好家との情報共有、意見交換の場としてシンポジウムの実施、懇親会による一般と自転車愛好家らとの交流の場をつくる。
・自転車に関わるアート作品展示
・ 一般市民から企業の企画展示
・一般〜出展者の交流会
・音楽イベントなどを予定


■主たるイベント内容
「市民の表現、交流の場としての屋外展示企画」
会場:久屋大通公園 テレビ塔エリア
期間:タワーステージ〜観光バス駐車場
11月22日(土)〜11月23日(日)
テレビ塔直下のタワーステージと久屋大通公園の観光バス駐車場での屋外展示企画。
テレビ塔内での屋内企画よりも一般が参加しやすい内容を目指し、作品の展示販売、団体の活動を表現する展示、不要品やコレクションのバザーなど、自転車にまつわる市民参加型パブリックアート展示など。
多様性ある表現の場、一般と自転車愛好家らの交流より、自転車文化の発展を目指す。
また、自転車整備・保全の啓発、自転車における交通ルール啓発も実施する。
・市民参加型パブリック自転車アート展示
・自転車に関わるバザー、飲食出店
・自転車修理サービス
・自転車における交通ルール啓発
・ライブパフォーマンス、シンポジウム等ステージ企画


■スケジュール


■本事業を実施して見込まれる効果
〇毀瓜臆歎織僖屮螢奪アート
・身近な自転車を用いた、幅広い世代の交流による地域福祉
・公園内自転車走行、駐輪禁止など、市の条例の認知
・自転車文化と都市開発に関わる市民の声を抽出
・駐輪や交通など、まちづくりと市民が議論を重ねる機会に
・市民の積極的な活動と、まちづくりとのリンク

⊆転車整備・保全の啓発活動
・自転車を整備して長く、安全に乗る事の再認知
・自転車に対する市民の価値と意識の回復
・市民の自転車への価値の回復による放置自転車の減少
・市民の自転車への意識の回復による自転車マナー向上
・市民自らが創る、他の地域に誇れる自転車文化都市創出

自転車における交通ルール啓発
・次世代への交通安全思想の普及、そこからの街づくり
・親子を主な対象にした家族内、及び家族間の交流の場
・子供用スポーツ自転車を用い、自転車文化への意識付け
・自転車スポーツ競技者を指導員とし、社会性と競技認知向上
・市内の自転車通学、通勤補助機能、自転車スポーツ設備の誘致

上記のとおり、地域の発展を目指した今回の自転車をテーマにしたパブリックアート展示会である「大名古屋自転車風俗展示会」 この機会に出展、協賛をご検討して頂ければと。
お問い合わせは右記連絡先まで。よろしくお願いします。

■お問い合わせ先
Eメール : info@chariken.net
TEL : 090-2579-6414 / FAX : 052-772-5362
特定非営利活動法人 チャリンコ活用推進研究会 伊達

 


 
最近の新しい街や地域の作りを見ていると商業施設や名のあるお店ばかりを街の中心に置いているように思えます。人が増え、街づくりが必要な場合、合併や人員削減で人の少なくなってしまった管理するほうとすればそちらの方が利益が大きいのでしょう。
でも栄はそうなってほしくない!とおもうのです。世界じゅうの、人が集う観光地やそうでなくても人が多く集う街のように。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

FOLLOW US ON
   

DAISY ONLINE STOREDAISY MESSENGER ONLINE STORE

categories

links

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM