*自転車修理サービス〜ホイールって〜*

自転車はシンプルな乗り物なので一つ一つのどの部品も欠けたり壊れたりすると走行に支障が出たり、走行が出来なくなってしまいます。

先日あった修理依頼は「タイヤが回らない」というものでした。いろんな理由が考えられるので一度見に行きますねといって見に行くとタイヤがフレームや泥除けにあたって回りません。ホイールがぐにゃぐにゃと曲がっていていろんなところにあたるのです。そのまま自転車をピックアップして修理工房での作業になりました。ホイールをばらしてみると、
 


この部品はリムといいますがここまで曲がっていると交換になります。で、交換しました。
 


この場合はハブはそのままでリムとスポークを新調しました。
 


自転車のホイールはリムと36本のスポーク、そして中心にあるハブで成り立っています。片側に18本ずつ張られたスポークのバランスとその張る力によって自転車と人の重さを支えタイヤと共に路面状況にも対応するとてもよく考えられたモノです。またスポークの本数や太さ、リムの形状やハブの種類によって無限の組み合わせが出来、使用用途や自転車に合わせて作ることが出来ます。
ママチャリなどのシティサイクルはほとんどその組み合わせは同じですがいろんな使い方をすることを考えるとホイールだけオーダーするのもありかもしれません。
 
 

このホイールはデイジーメッセンジャーで使っているHUNTER CYCLESのカーゴバイク用に組んだものです。
前の長いカーゴバイクは、しかもボトムブラケット部の剛性が高いためリアホイールのハブに大きなねじれの力がかかります。その為ソリッドな素材のハブ(以前使っていた中空ハブはハブシェルが破断しました)でオーバーロックナットシャフトに交換しスポーク本数も通常より多くして各方向の剛性を上げています。
と、何の事だかさっぱりかと思いますがその自転車や用途に会ったホイールが作れるということです。

パンクからホイール組みまで、いろんな症状に対応致しますので栄、名駅エリアの自転車トラブルや修理はお任せください!!

DAISY MESSENGER
-Messenger and Cycle Repair Service-
-メッセンジャー・自転車修理サービス-
 Tel/Fax:052-231-8010
 名古屋市中区大須2-18-45-402
info@daisy-messenger.com
 www.daisy-messenger.com

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

FOLLOW US ON
   

DAISY ONLINE STOREDAISY MESSENGER ONLINE STORE

categories

links

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM